Portfolio Reviews #4

Portfolio Reviews #4

予想を大きく上回る方々にご来場いただき、
非常ににぎわったイベントとなった11/9のPortfolio Review。

壁一面に貼られた参加クリエーターの作品に、
レビュアーが次々と「いいねシール」や「コメントシール」でレビューをしていきました。
作品の前ではクリエーターとレビュアーが直接話し様々な意見の交換が見られました。
会場を見渡しているとプレゼンテーションやレビューを通してコミュニケーションが行われる空間が生まれ、
このイベントの目的の一つが形になっている。と感激しました。

Portfolio Reviews #4
会場に貼られた参加クリエーターたちの作品。

Portfolio Reviews #4
それぞれの作品には、いいねシールとコメントシールで参加レビュアーからの評価が示されています。

Portfolio Reviews #4
東京リスマチックさんのご協力で今回の展示を行うことができました。

今回は4つのカテゴリーに分け、
参加レビュアーのシールが多く貼られた方に優秀賞としてBehanceメダルが授与されました。

Portfolio Reviews #4
Behanceメダル獲得の4名
Yoriko Youdaさん(Illustration)、Eric Sueさん(Creative Direction)、Hiromi Maeoさん(Branding)、Masaomi Fujitaさん(Graphic Design)

 

Portfolio Reviews #4
ワコム賞でIntuos Pro mediumを授与されたYukako Tanakaさん

Portfolio Reviews #4

Portfolio Reviews #4
クリエーターのプレゼンテーションに、
コメンテーターとしてIDEOの面々がコメントをしています。
イベントに参加いただくことで自身のクリエイティブへとフィードバックを得る。

Behanceの上げているテーマ Connect and get feedback on your Creative worksにもっとも近い形がここに見られました。

Portfolio Reviews #4
イベントの間、通して行われたIC4DESIGNのライブペイント。
ワコムの液晶ペンタブレット「Cintiq 22HD touch」を使ってパフォーマンスは行われました。

Portfolio Reviews #4
細かく細かくディテールが書き込まれているIC4DESIGNのイラストレーション。
その制作方法を大きなスクリーンで見ることができ、
制作方法のアイデアソースとして大きなフィードバックを得ることができました。

Portfolio Reviews #4
会場では様々な交流が生まれていました。

Portfolio Reviews #4
イベント終了時に、会場に残っていたみんなと記念写真!

その他、会場の様子はカメラマンKonishi TaioのBehanceにて、
さらに多くの写真を見ることができます。

 

最後に、
大きく反応をいただくことのできた今回のイベントは、
作品の展示をしていただいたクリエーターのみなさま、
レビュアーとして参加してくれたみなさま、
Adobeシステムズ、ワコム株式会社、東京リスマテック株式会社、藤原印刷株式会社、PANOFのご協力で形にすることができました。
そして、イベント全体を通してライブペイントを行っていただいたIC4DESIGN、
みなさま本当にありがとうございました!

 

また、ご来場いただいた方々にも目に見える改善点は多々あったと思います。
気づいた点はこれからどんどん改善しイベントのクオリティを上げ、
今後ご参加いただく皆様にも楽しんでいただけるよう進めていきますので、
来年にも行われるPortfolio Reviewへのご参加お待ちしております!

Thanks and Regards